ネット上のサービスの支払い

私がクレジットカードを持とうと思い始めたのは、家にインターネットを繋いですぐのときでした。
というのも、インターネットの様々なサービス(ショッピングサイトや有料サービスの登録など、
インターネット上のサービスの支払いの多くでクレジットカードが必要だったからです。

最初にインターネットから申し込みをしようかどうか迷いましたが、結局は近場の銀行で申し込み
をしました。理由としては二つあり、一つはPCを利用し始めたばかりだったので慣れるまではP
Cでの申し込みを避けたかったこと、もう一つは対面申し込みであれば何かわからないこと、不安
なことをその場で聞くことが出来るという理由です。

さっそく銀行へ向かいカウンターで申し込みを行いましたが、友人からクレジットカードは何か問
題があれば容赦なく落ちると聞いていたので、クレジットカード申し込みの際は
出来るだけ正確に丁寧に聞きながら行いました。
ですが、それでももしかしたら申し込みできないんじゃないかと内心ヒヤヒヤしていました。

その後無事に申し込みを済ませましたが、結果が出るまで数週間ほど掛かるとのことでし
た。この期間も当然不安で一杯で、落ちてもすぐに申し込みしなおせるものなのかなあ、などど既
に落ちたときの心配をしながら待つこと2週間、意外とすんなりと自宅にクレジットカードが届き
ました。

それ以降、クレジットカードを複数作って持つようになりましたが、
あのときのカード審査に通過するまでのどきどきは忘れられないですね。
インターネット上のお金の支払いに使う目的でしたから、楽天市場等のショッピングには
楽天カードがいいと思っています。楽天カード即日発行並みに早く作れるクレジットカードでもありますので、
一週間もすればカードが手元に郵送されるのもうれしいです。
いまやなんでもカードで決済していますから、今更現金払いには戻れないですね。