代引き

3月 7th, 2015

商品と引き換えにお金払うパターンでネットで注文したけど。

こうなると宅配ボックスが使えない。。

気が付いたときにはもう注文した後。。

あー、でも仕方ないかと思い、家にいて、代引きでクレジットカードもいけるとの事でカード用意していたら。

機械の調子が悪く、次の機会になってしまいました。。

また時間合わせて在宅で。。

こういう時に限って家にいる時間が短かったりするのよねー。。

意外と手間取りました。。

クレジットカード利用明細が来ました。

そうそう、使ったなーと思うものばかりで。

金額がまとまるから、最初に見た金額で一瞬びっくりしちゃうんだよねー。

当たり前だけど全部自分が使ったものだし☆

1個ずつ見ていくと納得の金額なんだけどね。

今回は年末年始分もあるから多めだよ☆

引き落としはすぐじゃないし、ちゃんとお金は入ってるはずだけど、確認しておこうかなー。

ローン

10月 19th, 2014

ローンは「貸付」という意味ですが、私たちにとっては「お金を借りる」ことを意味しています。手元の貯蓄でカバーしきれない場合に、お金を借りて返済することになるので、住宅購入や自動車購入、教育費など生活設計を支える手段にもなります。
ローンには借入先やその内容によって、次のような分類・特徴があります。
銀行などの民間金融機関、信販会社や消費者金融などのノンバンク、そして住宅金融支援機構や日本政策金融公庫国民生活事業などのような公的な機関があります。一般的に公的な機関のローンは、使途や借入条件、借入限度額などに制約がある一方、金利が比較的低めで固定タイプのものが多いといえます。一方、民間の金融機関やノンバンクは、使途や借入条件が比較的緩やかで、借入限度額も大きく、金利や返済期間など選択肢が非常に多くなっています。
ローンはその借入目的から、「使途が限定されたローン」と「使途が自由なローン」に大別できます。一般に、「使途が限定されたローン」は、使途を証明する書類が必要なことが多く、同じ金融機関であれば「使途が自由なローン」に比べて金利が低いというメリットがあります。
様々な種類があるのでローンを組む時には調べておくのもいいかもしれません。

お金がなくてもものが買える

10月 12th, 2014

私が始めてクレジットカードを使ったのは、発行してからかなり時間が経ってからでした。
銀行の口座開設の際にクレジットカード機能も付けますかと言われて、よく分からずも「はい」って言って付けてもらいました。
それからクレジットカードの使い方も分からず、ずっと放っておいていました。

そして有効期限が近づいてきてるんだなと知って、折角だから使ってみようかなと思い使ってみました。
仕事の関係でクレジットカードについての知識をある程度付けていたので、どういう風に使えばいいかはもう分かっていました。
そして使ってみた感想は、ただただ感動の一言につきました。当たり前のことですが、お金がなくてもものが買えることに感動しました。

大切なドリンク

9月 21st, 2014

最近よく飲んでいるものは、グリーンスムージーとホットチョコレートです。
冷たいものと温かいものですが、気温や時間帯に応じて飲み分けています。
グリーンスムージーは、緑の野菜と少々の果物があれば、
ミキサーにかけるだけで簡単に作れます。
青梗菜やレタスや小松菜などを使ったり、
バナナやりんごやオレンジを使ったりして楽しく作って飲んでいます。
ビタミンなどの栄養も豊富ですし、体にとても良いのがいいかもしれません。
ホットチョコレートは、市販の板チョコを削って、
マグカップに入れて熱いミルクを注ぐだけです。かき混ぜてから
飲むと、とても体がほかほかしてきて気持ちが良いですね。
どちらも大好きで大切なドリンクです。

ネット上のサービスの支払い

8月 24th, 2014

私がクレジットカードを持とうと思い始めたのは、家にインターネットを繋いですぐのときでした。
というのも、インターネットの様々なサービス(ショッピングサイトや有料サービスの登録など、
インターネット上のサービスの支払いの多くでクレジットカードが必要だったからです。

最初にインターネットから申し込みをしようかどうか迷いましたが、結局は近場の銀行で申し込み
をしました。理由としては二つあり、一つはPCを利用し始めたばかりだったので慣れるまではP
Cでの申し込みを避けたかったこと、もう一つは対面申し込みであれば何かわからないこと、不安
なことをその場で聞くことが出来るという理由です。

さっそく銀行へ向かいカウンターで申し込みを行いましたが、友人からクレジットカードは何か問
題があれば容赦なく落ちると聞いていたので、クレジットカード申し込みの際は
出来るだけ正確に丁寧に聞きながら
行いました。ですが、それでももしかしたら申し込みできないんじゃないかと内心ヒヤヒヤしてい
ました。その後無事に申し込みを済ませましたが、結果が出るまで数週間ほど掛かるとのことでし
た。この期間も当然不安で一杯で、落ちてもすぐに申し込みしなおせるものなのかなあ、などど既
に落ちたときの心配をしながら待つこと2週間、意外とすんなりと自宅にクレジットカードが届き
ました。

マイカーローンを利用して

7月 28th, 2014

マイカーローンを利用して自動車を購入しようと計画している場合、
融資の審査に落ちてしまうと自動車購入計画そのものが頓挫してしまう可能性が高くなります。
ローンを利用して自動車を購入するとなると、ディーラーで提携している信販会社のマイカーローンに申し込むケースが多いです。しかし実際に融資が受けられるか否かは審査を受けてみないと分かりません。ディーラーと提携しているということで比較的審査に通るように善処してくれる信販会社が多いそうですが、条件次第ではどうしても審査に通過できないこともあり得ます。
自動車の購入にローンの利用を検討している方の場合、現金で購入資金を用意する余裕がないことが多いです。ですからローンの審査に落ちてしまうと、自動車が購入できなくなってしまうかもしれないのです。
ディーラーとしては審査の結果如何で販売台数が変わってくるので、もしも一社の審査に落ちてしまっても他の信販会社を紹介してくれることが多いです。この時は最初の信販会社よりも審査基準が甘い会社を紹介してくれる傾向があるので、もしも一社で落ちてしまっても、諦めずにディーラーで相談してみましょう。ディーラーの営業マンはたくさんの顧客のマイカーローン利用を見てきていますから、必ず力になってくれるはずです。

仕事用のクレジットカードで

7月 22nd, 2014

最近はタブレットの出番が多くなってきたので、パソコンを起動する頻度も少なくなってきました。ところが私が最近就職した職場では、仕事の中心は数字を集計したりする作業ばかりなのでエクセルや、商品管理のソフトウェアを常に立ち上げて入力をしています。

これらのデータを自宅で閲覧することもあるので、タブレットでは力不足なのです。

現在私が使用しているパソコンは10年以上使用していて、現在のバージョンのエクセルのデータが閲覧出来ないのです。そんなこともあり新しいパソコンを購入することにしました。

メーカーの保証が付いているタイプを買っても良いのですが、パソコンの知識も増えてきたため、自分の希望するスペックにしたいのです。ブルーレイやDVDドライブは必要ないので外して、その部分に予備のハードディスクをセッティングしたいと考えています。

このようなパソコンをパーツレベルでオーダーできるショップがあります。クレジットカードで決済が可能なこともあり、すぐに希望の内容を送ったのです。すると数日後にはオーダー可能とのことだったので注文したのです。

仕事関連で買う道具は、仕事用のクレジットカードで全て決済するようにしています。このようにクレジットカードを使い分けるのはかなり便利だと思います。

クレジットカード決済と通販

7月 21st, 2014

通販と言うのは外出せずに買い物が出来ますので、忙しい時や体調が良くない時に大変重宝します。
更に通販なら買った物を家まで届けてくれますから、買った物を家まで持ち帰る手間までも省く事が出来ます。
ですから私は通販を日常的に利用しているのです。
以前は通販の決済を現金でしていたのですが、便利だと思い、クレジットカードで決済をするようにしたのです。
クレジットカードで決済をすると何が良いのかと言えば、現金がなくても買い物ができると言う事です。
現金で決済をしていた頃は通販で買い物をすると現金を用意しなければならず、結局は外出をする事が多かったのです。
ですから折角の通販の長所を、活かす事が出来なかったのです。
またクレジットカードで決済をすると手数料がかからない事が多く、その点でもクレジットカード決済はお得だと言えるのです。
最近ではクレジットカードでしか決済が出来ない通販もあり、現金で決済をしていた頃は使えずに困っていた時もありました。
クレジットカードは色々な所で使えるようになっていますが、通販が一番便利に使えると思います。
現在通販を現金決済されている方は、クレジットカード決済に変えた方が絶対にお得だと断言できます。
通販もインターネット経由、ネット申し込みOK【クレジットカード人気ラインナップ】でカードもネット申し込みが便利なんですね。

カードは無くてはならない生活必需品

7月 19th, 2014

クレジットカードといえば、働いている大人しか持てないといったイメージがあるかもしれません。
しかし実際にはそのようなことは全くなく、高齢者の人でもクレジットカードを愛用していますし、最近は比較的審査が優しいクレジットカードも増えてきているのでフリーターの人や学生さんなど若い人にとってもクレジットカードは親しめる存在になりました。
私の祖母は高齢ですが、いつもスーパーマーケットへ行くとそのスーパーが発行しているクレジットカードで買い物をしています。
クレジットカードはサービスに応じて使い分けるとお得な特典が受けられることが多く、スーパーマーケットであればたくさんポイントを貯めることが出来たり、少しだけ割引があったり、駐車場を無料で利用できた理といろいろな特典があるようです。
クレジットカードはなるべく安定した稼ぎがあった方が持ちやすいので、高齢になってから持とうと思っている場合はなるべくお仕事を退職する前にクレジットカード即日発行可能作っておくことが大切です。
若い人であれば大学などと提携した学生カードを持つようにしたり、審査が優しめと言われている信販系のカードを狙うのもおすすめです。
私は18歳の頃からクレジットカードを活用し続けており、今ではカードは無くてはならない生活必需品です。

カードを利用してなるべく得をするように

7月 19th, 2014

私はクレジットカードを利用してなるべく得をするように買い物をするようにしています。

基本は使用するクレジットカードを1枚に絞ること。

中にはクレジットカード付のお店の会員カードなども多く、そのお店で使うと特別なサービスや割引を受けることが出来るため、お店によって
クレジットカードを使い分けている人がおり、中には十枚以上もクレジットカードを保有している人も私の知り合いでいます。

しかし、確かにお店のサービスを受けることはできますが、クレジットカードの一番お得なことはポイントがたまること。

ポイントを貯めて他の商品や現金に交換できるというものがほとんどです。

ただ、一定以上ポイントがたまらないと交換できず、さらに有効期限などが設けてある場合、せっかく貯めたポイントも水の泡となってしまいます。

せっかく貯めたポイント。そんな無駄なことが起こることのないように、そして1枚のクレジットカードを使い倒すことでポイントも早くたまり
還元しやすくなるという方を私は選んでいます。

お店ごとのサービス内容というのはそのお店によって様々ですが、内容の方は極端に良いというものは見たことがないので、だったらポイント重視の方が
私は絶対にお得だと思います。